アリス法律事務所 > 労働問題

労働問題に関する基礎知識や事例

Basic Knowledge

労働問題と一口に言っても、労働者側の目線で考えるか、あるいは使用者側の目線で考えるかによって生じる問題は異なってきます。

まず労働者側の目線からは、不当解雇やパワハラ・セクハラといったハラスメント、労働災害、残業代などの給与の不払いといったことが労働問題として挙げられます。労働者は基本的には会社に雇用されており、生きていくためには働かなければならないことからも、会社に逆らうことは非常に困難です。しかし、そうした立場上強い存在に対して立ち向かわなければ労働問題は解決できません。

労働問題の解決に当たっては、労働問題に強い弁護士に相談することが大切です。これは、法律に則って対処していかなければ、労働問題はより大きな問題へと発展しかねない問題であり、単に労働者、あるいは使用者の代理人としての交渉だけにとどまらず訴訟に発展した場合でも継続して対応することができるのは弁護士だけであるからです。
弁護士への相談は労働問題が発生した場合の事後的な対処だけでなく、就業規則や契約書を見直すなどして、事前の予防策を講じることにもつながります。

アリス法律事務所は、さいたま市や川口市、上尾市、久喜市を中心に埼玉県、東京都、群馬県の皆様のお悩み解決に尽力しております。労働問題だけでなく、離婚や交通事故など身の回りの法律問題でお困りの際はぜひアリス法律事務所までご相談ください。

よく検索されるキーワード

Search Keyword

弁護士紹介

Staff

田畑 麗菜弁護士の写真

田畑 麗菜Rena Tabata

もしも困っていることがありましたら、こんな小さなことで相談していいのかな、なんて思わずにまずはお気軽に話をしましょう。

相談後、少しでも気持ちが軽くなったと言ってもらえるように、ひとりひとりに寄り添い、親身になってサポートさせていただきます。

今が辛いと感じている方が、新たな一歩を踏み出すお手伝いが出来たらと思っております。

所属団体
  • 埼玉弁護士会
    憲法委員会/人権擁護委員会
  • 埼玉弁護士会厚生委員会
経歴
  • 中央大学法学部業
  • 早稲田大学大学院 修了
  • 2015年 弁護士登録
小河原 洋和弁護士の写真

小河原 洋和Hirokazu Ogasawara

法律は高度に専門的な分野で、一朝一夕でどうこうなるものではありませんが、知らないと損することがあるかもしれませんし、逆に実際損することもないかもしれません。

しかし、それは弁護士に相談してみないとわからないものです。まずはお気軽にご相談ください。

所属団体
  • 埼玉弁護士会
経歴
  • 早稲田大学法学部 卒業
  • 早稲田大学法科大学院 修了
  • 2015年 弁護士登録

事務所概要

Office Overview

不思議の国のアリスをモチーフにした内装となっております。
ご面談の際は紅茶をご用意しておりますので、リラックスしてご相談ください。

女性の方でも緊張せず、リラックスしてお話しやすい事務所になっています。
キッズスペースもございますのでお子様連れの方でも安心してご相談いただけます。

事務所名 アリス法律事務所
資格者 田畑 麗菜(たばた れな),小河原 洋和(おがわら ひろかず)
所在地 〒330-0063 埼玉県さいたま市浦和区高砂3‐6-17 ヨシノビル4階
連絡先 TEL:048-815-8580/FAX:048-815-8581
対応時間 平日 9:00~18:00
定休日 土・日・祝
公式Twitter https://twitter.com/alicelaw_urawa
  • 事務所の写真